妊婦さんNGのハーブ

妊婦さんには飲んではいけないハーブティーもあります。
たとえば、ベニバナというハーブティーはとても有名ですが、子宮を収縮させる作用があるので妊婦さんにはおすすめできません。
ベニバナは通常、不妊治療中の方におすすめのハーブティーなので、妊婦さんは厳禁とされています。

子宮収縮作用があるハーブティーは他にもあり、セントジョーンズワートやハトムギなどがそれに当たります。
ハト麦は市販でも販売されていますが、利尿作用があるので妊婦さんにはおすすめできません。
美容に良いと言われるアロエも、妊婦さんは厳禁です。
アロエに含まれるアロインという成分にも、子宮を収縮作用があるので妊婦さんにはおすすめできないハーブティーなのです。

最後に、カモミールはリラックス効果があるハーブティーで、女性に特に人気です。
妊娠中はどうしても不眠になりやすいので、夜寝る前に飲むにはぴったりだと考える方が多いですが、こちらも子宮に良い影響を与えないハーブティーなので、おすすめできません。
ハーブティーの種類は様々です。
それこそ数えきれないほどあり、似ている名前のハーブもあります。
間違えないように飲まないと、母体や胎児に悪影響を及ぼしてしまいます。
注意してハーブティーを選びましょう。

悩み別ハーブティ

冷え性に悩む妊婦さんには、ジンジャーをおすすめします。
その名の通り、しょうがのハーブティーです。
ジンジャーには体を温めてくれる効果があります。
冷え性は流産の原因の一つなので、身体を温めることができるハーブティーはまさに妊婦さんにぴったりです。
つわりの軽減にも効果があるので、吐きづわりや食べづわりがひどい方はジンジャーを飲みましょう。

むくみが気になる妊婦さんには、ダンデライオンルートというハーブティーがおすすめです。
ダンデライオンルートとは、たんぽぽコーヒーとも呼ばれています。
「コーヒーって、カフェインが入っているのでは」と考える方も多いですが、カフェインは含んでおらず、母乳の出を良くする効果が期待できるお茶です。
むくみ解消効果も期待できるので、妊娠中のむくみに悩んでいる方におすすめです。

最後に、妊婦さんの多くが貧血に悩んでいますが、妊娠中の貧血にはネトルというハーブティーがおすすめです。
ネトルは昔から、血を作るハーブと呼ばれていました。
鉄分やカルシウムがたっぷり含まれているので、妊婦さんにはぜひおすすめしたいハーブティーです。

鉄分やカルシウム、ビタミンなどサプリメントで飲んでいる妊婦さんも多いと思いますが、サプリメントや健康食品を飲んでいるという方はハーブティーと併用しても大丈夫かどうかを産婦人科の先生に聞いてみましょう。

参照・・・母乳のつまりや母乳不足を改善するハーブティー「授乳・乳腺炎対策ブレンド」

妊婦さんの悩みに

妊婦さんの悩みにぴったりなハーブティーと言えば、ルイボスティーがあります。
ルイボスティーは産後のママの母乳の出を良くするハーブティーとして有名ですが、豊富に栄養が含まれているので妊婦さんにもおすすめです。
特に亜鉛やカルシウムなど胎児の成長に欠かせない栄養素が含まれており、妊娠中には不足しがちな鉄分もたっぷり含まれています。

ルイボスティーには抗酸化作用があり、免疫力アップの効果が期待できます。
妊娠中はどうしても肌があれ、体調も崩しやすいですが、季節の変わり目や乾燥する時期などにルイボスティーを飲んでいると、肌の状態もよく体調も崩さないと言われています。
また、デトックス効果があることも授乳中のママに人気の秘密です。
妊娠中に過剰な体重増加をしないためにも、体系維持に役立つと言われています。

次に、ラズベリーリーフというハーブティーがおすすめです。
これは安産のお茶とも呼ばれており、お産をスムーズに促してくれる効果が期待できます。
注意点としてはラズベリーは子宮収縮を強める成分が入っているので、臨月の妊婦さんにおすすめだということです。
妊娠初期にはおすすめできないので、飲むタイミングには注意してください。

ハーブティーとは

ハーブティーとは、ハーブという植物を使ったお茶のことで、効能や効果が期待できる飲み物です。
妊婦さんにとってはとてもメジャーな飲み物で、妊娠してからハーブティーにはまったという方も多いでしょう。
妊婦さんは、カフェインを飲むことができません。
つわりがない方は飲めるでしょうが、カフェインは母体にも胎児にも良い影響を与えないので避けるようにと言われています。

炭酸やジュースなども妊婦さんにはおすすめできない飲み物です。
あまりにも飲みすぎると、体重が過剰に増えてしまったり、尿から糖がおりることがあるからです。
では、お茶や水しか飲めなくなってしまいます。

妊婦さんは妊娠中、つわりや体重の増加によるだるさ、ホルモンバランスの変化による体調不良などを経験されます。
そこで、吐き気を軽減する効果のあるハーブティーや、不眠症を改善するハーブティーなどが人気です。
ハーブティーの多くはノンカフェインで健康効果が期待できるものばかりなので、妊婦さんにとってはとても良い飲み物なのです。

身体に良いといっても、飲み過ぎは厳禁です。
あまりにも体に合わない物を飲み続けると、母体に悪い影響を及ぼすこともあります。
でも、少しずつ飲むのならハーブティーはおすすめだと、産院などでもお勧めされています。
ルイボスティーやローズヒップティーなど栄養満点なハーブティーは産後にもおすすめしたい飲み物なので、妊婦さんはハーブティーの種類を覚えておくと便利に活用できます。
当サイトでは、妊婦さんにおすすめのハーブティーをご紹介しています。